テク×テク団

記事一覧(3)

びっくりセールで出す本をちょっとだけご紹介

こんにちは、テク×テク団です。
今回は、2017年11月18日(土)@蒲田『第二回Webメディアびっくりセール』にて出す本の中身をちょっとだけご紹介します。これをきっかけに、多くのみなさんに興味を持ってもらえたら嬉しいです。
 『テク×テク』著:テク×テク団(ぬっきぃ・もりれい)P2「はじめに」より
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーはじめまして“テク×テク団”です。  ●“テク×テク団”ってなに?“テク×テク団”とは、テクニカルライター・もりれいとテクニカルイラストレーター・ぬっきぃの二人組ユニットです。あらゆるテクニカル技を駆使して世の中にテクニカルをふりまきたい…その一心で生まれました。得意技は、取扱説明書を作ることです。 ●なぜユニットを組むことになったの?
インターネットの世界で野良テクニカル(ライター/イラストレーター)だった私たちは、お互いに独りぼっちだと信じて疑いませんでした。会社に飼われていない野良テクニカルはあまりよそで見かけることがないのです。
しかしある日、運命のいたずらで私たちは出会いました。「他にもいた…!」それからというもの、私たちは語り合いました。ボルトとナットの良さ、空間に描く矢印の難しさ、テクニカルの素晴らしさ…話は尽きることがありません。そうして私たちは、お互いに「テクニカルをもっといろんな人に知ってほしい」という想いを抱えていることに気が付いたのです。 ●なぜ本を作ったの?私たちができるのは、取扱説明書を作ること。そうなれば、テクニカルの良さを多くの人に知ってもらうため、テクニカルについての説明書を作るのは自然なことでした。野良になって久しい私たちは会社にいた頃の記憶を失いつつありましたが、いざ作り始めてみれば「これ懐かしい」「あれ懐かしい」の連続。それぞれ事情があり野良になったとはいえ、やはり私たちはこの仕事が楽しかったし大好きだったのです。これを必然と言わずになんと言うのでしょう。 ―そんな私たちの本を手に取っていただき本当にありがとうございます。ときどき真面目に、そしてときどきふざけながら一生懸命作りました。お楽しみいただければ幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それでは、当日蒲田にて、お待ちしております!